EC

 

XANGLER

CATEGORYSHORE GAME

< XBACK TO LIST

< XBACK TO LIST

Xアンバサダー

遠藤 正明MASAAKI ENDO

2021.07.29

2021.07.29

【宮城県仙台湾】爆釣マゴチゲームレポート


タックルデータ

遠藤船長のタックル
ロッド:ダイワモアザン 76L/ML-SMT
リール:ダイワ セルテート LT4000番
ライン:XBRAID UPGRADE X8 1号 22lb
リーダー:XBRAID FC ABSORBER Slim&Strong 3号 15.5lb

実釣の内容

こんにちは、Xアンバサダーの遠藤正明です。
今回は通常のガイドではなくウチの船長達と社員研修!?ということで宮城県仙台湾鳥の海港からマゴチ釣りに行ってきました。
仙台のマゴチ釣りは、私が言うのもなんですが魚影がすこぶる濃く東京湾の10倍アタリが出ます!
ということでバリバリ釣ってきましたの報告致します。

今回は鳥の海港の拓洋丸さんにお世話になりました。
拓洋丸ホームページ https://takuyoumaru.com
(現在マゴチ釣りは30ftの和船にて出航されています。)

港を出てポイントまでは15分くらいです。水深7m前後のところからスタート
メインのリグはジグヘッド25g〜30gに4インチ前後のワームです。
 
すぐにハッキリしたアタリがあり、ヒット!
良型50cmクラスをキャッチ。


ホント簡単に釣れてしまいます><
とは言えやはりワームカラーでアタリの数が変わります。


このアカキンがいい感じでアタリ連発でした。


そしてこんなゲスト(ソゲちゃん)も来ました。


うちの船長達もガンガン釣っています。
左はマゴチ熱が一番高い須江船長で竿頭でした。右は新人宇佐美船長マゴチ釣りは初めてでした。

岩谷船長もしっかりキャッチ!  アベレージがこのサイズなのも魅力的です。

仙台湾のマゴチは東京湾より遅れていまが産卵真っ最中です。
腹ぼての厚みのあるカエルマゴチ(カエルみたいにお腹が垂れるので)です。そして凄くよく引きます!

私もここぞとばかりに試作のジグヘッドを試しました。


3本釣れてどれも上顎がっつりのフッキングで思惑通りです。

今回は船の検査があるところ早朝より出港してくださり感謝致します。

私たちの釣果は早上がり4人で34本(トップ14本)でしたが、喰いの渋い日らしく、状況のいい時はお一人で50本も超える時もあるそうです。
これだけアタリがあるのはほんと幸せです。船に乗ってる時間より移動時間の方が長かったですが、来年もまた仙台湾に釣りに来るしかないとみんな思っています。
そして実はもう一つ理由があって

はい。牛タンです。利休の極み 幸せです。

時間のある方は、ぜひ仙台まで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか? おすすめですよー!

横浜新山下アイランドクルーズ
チーフキャプテン 遠藤正明

アイランドクルーズHP
http://www.boatseabass.jp



XPRODUCTS

FISHING CATEGORY

CATEGORY INDEX

 

XMOVIE

Movie

MOVIE INDEX