EC

 

XANGLER

CATEGORYCIRCLE MEMBER

< XBACK TO LIST

< XBACK TO LIST

Xサークルメンバー

森 大介DAISUKE MORI

月別アーカイブ  

2022.03.30

2022.03.30

【東京湾】『アイランドクルーズ』スーパーライトジギング&ジギングゲームレポート


タックルデータ

①ジギング スピニングタックル
ロッド:ジグザム ドラッグホース621S-5
リール:モアザン3500
メインライン:スーパージグマン2.5号
リーダー:ULTRA Absorber 30LB
ルアー・仕掛:reed海晴アーサー130g

②SLJ(スーパーライトジギング)スピニングタックル

ロッド:キャタリナBJエアポータブル(SLJ)62MS-METAL
リール:セルテートLT4000-CXH
メインライン:XBRAID UPGRADE PENTAGRAM#0.8
リーダー:ULTRA Absorber 19LB
ルアー・仕掛:reed海晴40g、60g

③SLJ(スーパーライトジギング)ベイトタックル
ロッド:キャタリナBJエアポータブル(SLJ)62MB-METAL
リール:ソルティガIC 100PL-DH
メインライン:XBRAID UPGRADE ALL GREEN#0.8
リーダー:ULTRA Absorber 19LB
ルアー・仕掛:reed海晴60g、80g

釣行場所

東京湾神奈川エリア(横浜アイランドクルーズ)

ラインインプレッション

今回の東京湾SLJ(スーパーライトジギング)&ジギングでXBRAID UPGRADE PENTAGRM #0.8&ALLGREEN#0.8、XBRAID スーパージグマン#2.5を使用してましたが先ずこのラインの凄いところは何よりトラブルレス!
これは当たり前の様で以外と当たり前では無く他のラインを使用している方でトラブルをしている、その様な光景はたまに見受けます!
またライントラブルの状況次第によっては自分だけストップフィッシングになる可能性も大きいのです、だから安心して使用出来ると言う事は何よりもラインを選ぶ上で大切な条件なのです!勿論安心は釣果にも基くと自分は思っております。そしてこのラインは何より細くて強い!

まさしくslim&strong!

細いラインは操作性が良く様々な条件下で対応しやすく東京湾の様な高プレッシャーなフィールドでは魚を釣る上で重要不可欠な要素なのです!

そしてリーダーにはこちらもslim&strong !

しかもしなやかで水への浸透度の高いULTRA Absorber をFGノットで結束しております!信頼のライン私は手放せません!

実釣の内容

今回の東京湾SLJ(スーパーライトジギング)では細めのPE#0.8が私はメインラインなります、ここで使用したXBRAID UPGRADE PENTAGRAMは10m毎にカラーの色分けがされているのでラインがどれだけ出てるのか、また魚がどのレンジで反応してるのかがカラーで判断出来るのです!

キャスティングは勿論の事バーチカルの釣りでは非常に重宝かつ無くてならないラインなのです!またXBRAID UPGRADE ALL GREENははタチウオやカマス等の刃の鋭い魚にメインラインを切られ無い対策に色分けの無いグリーンの単色が効果的でICカウンター付きのリールに巻けばバーチカルな釣りでもバッチリです!


この釣りで細いラインを使う事はレンジの浅い所から深い所、潮流の速い所から遅い所を小さなジグを使って攻略して行く釣りなので細いラインの方がが状況に左右され難いのです!これは普通のジギングでも同じ事が言えると思います。


この様なラインの使い分けを行う事で今回の釣行はまずますの釣果を叩き出せたので是非試して頂きたいと思います。

XPRODUCTS

FISHING CATEGORY

CATEGORY INDEX

 

XMOVIE

Movie

MOVIE INDEX